両国高校ベースボールクラブ

2017 年チームのあれこれと試合結果

2017 年チーム活動

2017 年のチームの公式戦記録、練習試合記録、そして HP に載せたチームの活動についてまとめました。

dummy dummy
dummy
公式試合記録

2017年夏季都大会予選(2017.7.12 対 墨田工業高校)の結果詳細

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
両国
0
0
0
0
1
0
0
0
1
2
6
墨田工業
2
0
2
0
0
0
3
1X
8
8
2
8回コールド               江戸川球場

 

(掲載日:2017年7月23日)

2017年春季都大会一次予選(2017.3.18 対 明学東村山高校)の結果詳細

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
明学東村山
5
4
2
3
0
14
14
1
両国
0
0
0
0
0
0
2
1
5回コールド          府中工業高校グランド

 

(掲載日:2017年3月20日)

2016年秋季都大会予選(2016.9.10 対 東洋高校)の結果詳細

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
東洋
1
0
0
6
1
1
0
1
0
10
16
1
両国
0
6
1
0
0
0
0
0
2
9
15
2
       日体荏原グランド

 

(掲載日:2016年9月22日)

練習試合記録

2017.6.25:三鷹

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
両国
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
6
8
三鷹
1
5
3
4
0
2
1
0
16
15
0
 

2017.6.11:沼南高柳(沼南高柳高グラウンド)

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
両国
0
0
3
3
0
0
0
0
0
6
6
4
沼南高柳
3
1
0
3
1
2
0
0
10
13
3
 

第二試合

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
沼南高柳
2
1
2
0
1
0
1
1
1
9
10
2
両国
4
1
0
1
0
0
1
0
0
7
12
8
 

2017.5.28:科学技術・かえつ有明連合(科学技術高グラウンド)

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
両国
0
0
0
0
1
0
2
1
1
5
9
5
科学技術・かえつ有明連合
0
2
0
1
0
0
0
1
0
4
6
5
 

第二試合,8回時間切れ

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
科学技術・かえつ有明連合
2
2
0
2
0
3
0
1
10
8
5
両国
2
3
0
0
0
0
1
0
6
6
6
 

2017.5.6:三鷹(中高一貫リーグ,翔陽高校グラウンド,8回時間切れ)

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
両国
0
0
0
2
0
0
0
0
2
5
5
三鷹
3
2
0
3
1
1
1
11
12
2
 

第二試合:翔陽(8回時間切れ)

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
両国
2
0
0
0
1
0
0
0
3
9
1
翔陽
0
1
1
1
0
1
3
7
12
2
 

2017.4.23:東葛飾(東葛飾高校グラウンド,7回時間切れ)

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
東葛飾
4
6
1
3
8
1
8
31
23
4
両国
0
0
0
0
0
0
1
1
7
13
 

第二試合:国学院(7回時間切れ)

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
国学院
1
3
3
0
2
0
1
10
11
2
両国
2
0
0
0
1
0
0
3
6
8
 

2017.4.16:雪谷(雪谷高校グラウンド,6回時間切れ)

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
両国
0
0
0
0
0
0
0
5
9
雪谷
4
4
0
2
3
5
18
20
0
 

第二試合:南多摩(8回時間切れ)

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
南多摩
3
1
9
0
1
0
0
7
21
13
2
両国
0
1
0
3
3
1
1
0
9
3
6
 

2017.3.31:武蔵.・大泉・大島海洋連合(中高一貫リーグ,立川国際高校グラウンド)

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
両国
0
0
0
0
0
2
1
0
0
3
13
2
武蔵.・大泉・大島海洋連合
2
0
0
0
0
3
0
0
5
3
6
 

2017.3.30:南多摩(中高一貫リーグ,九段高校尽性園グラウンド,5回コールド)

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
両国
3
0
1
0
2
6
5
11
南多摩
4
2
6
3
1
16
14
4
 

2017.3.28:桜修館(中高一貫リーグ,九段高校尽性園グラウンド,5回コールド)

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
両国
0
0
0
0
0
0
4
10
桜修館
6
0
1
7
14
8
1
 

第二試合:立川国際

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
両国
2
0
0
3
2
2
0
0
0
7
14
3
立川国際
1
0
0
0
2
5
0
0
8
7
2
 

2017.3.27:九段高校(中高一貫リーグ,九段高校尽性園グラウンド,5回コールド)

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
九段高校
3
0
4
6
3
16
11
1
両国
1
0
0
0
0
1
2
7
 

2017.3.13:沼南高柳(沼南高柳高グラウンド)

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
沼南高柳
0
0
1
3
1
0
1
0
3
9
11
3
両国
0
0
3
2
0
0
0
0
0
5
8
7
 

第二試合

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
両国
1
0
4
4
0
0
0
6
0
15
14
8
沼南高柳
1
0
2
1
1
2
4
7
18
16
2
 

2016.11.13: かえつ有明・科学技術高校連合チーム(科学技術高校グラウンド、ダブルヘッダ第一試合)

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
両国
2
0
0
0
0
0
0
0
0
2
4
5
かえつ有明・科学技術高校連合
2
0
0
0
0
5
1
0
X
8
7
3
 

 

(ダブルヘッダ第二試合)

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
かえつ有明・科学技術高校連合
0
4
1
1
0
0
0
0
1
7
9
3
両国
0
1
3
0
1
0
0
0
0
5
9
3
 

2016.11.6: 立川(都立立川高校グラウンド)

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
立川
0
1
4
0
4
2
0
1
2
14
11
3
両国
0
0
0
0
0
2
2
0
0
4
6
6
 

2016.11.3: 学習院(学習院グラウンド)

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
学習院
0
0
3
13
16
13
3
両国
2
0
1
1
4
3
2
 

2016.10.30: 都立雪谷B(都立雪谷高校グラウンド, 変則ダブルヘッダ第一試合)

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
両国
0
0
0
0
0
0
0
0
0
5
2
雪谷B
1
5
3
0
1
4
0
X
14
20
1
規定により8回終了

 

目白研心高校(変則ダブルヘッダ第二試合)

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
両国
0
0
0
0
0
1
1
4
4
目白研心
15
5
3
1
2
X
26
24
3
規定により6回終了

2016.9.19: 三鷹高(三鷹高校グラウンド)

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
三鷹
1
2
3
0
3
1
0
2
5
17
13
1
両国
0
0
0
3
0
0
0
0
0
3
10
3
 

2016.9.4: 南葛飾高(都立科学高校グラウンド)

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
南葛飾
6
0
0
0
0
2
0
0
0
8
10
3
両国
0
0
0
0
2
0
0
0
0
2
7
1
 

2016.8.2: 鉾田二高(鉾田二高グラウンド)

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
鉾田二
1
1
4
2
2
0
0
3
0
13
11
2
両国
0
0
0
0
0
0
0
0
0
0
4
6
 

2016.7.24: 三鷹高校(三鷹高校グラウンド)

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
三鷹
2
0
4
0
0
0
0
1
0
7
11
2
両国
1
0
0
0
1
1
0
0
0
3
7
2
 
活動報告

緒戦突破ならず

7月12日の江戸川球場での墨田工高校との対戦は

両国 1 - 8x 墨田工業
という結果でありました。公式戦結果欄にスコアを掲載してあ ります。

観戦していた OB 達から、このチームのベストに近い戦いだったなのではないか、という感想 が届いています。他にも、四球も少なく締まった内容であった。しいて言えば外野の守備位置の 深さが気になった。初回に大きな当りが続いたので深くなったとしてもしょうがないけれど、そ こが明暗を分けたのではないか、5回の一死満塁の場面で追加点が取れなかったのが惜しかった、 などなど。

敗戦という結果は残念ではありますが、現役諸君、よく戦いました。この夏の大会の経験と結果 は、貴重な財産になります。新チームは、この財産をこれからの野球部活動に生かしていってく ださい。

そして、3年生のみなさん、高校時代の野球部活動お疲れ様でした。 決して恵まれた野球環境ではなく、さらに毎日の勉強など大変な高校生活の日々の中で、 最後まで野球部にいてくれてありがとう。人生の次のステップ(などというとちと大げさですね) も、この頑張りの経験を生かして、実りあるものにしていってください。

監督、コーチ、OB/OG 諸氏、先生方、部員保護者の方々など、多くの皆様のお力添えで野球部は 成り立っています。この夏の大会まで色々とありがとうございました。この場を借りて御礼申し 上げます。

さあ新チーム、頑張っていこう。

(掲載日:2017年7月23日)

夏の大会組み合わせ決まる

第 99 回全国高等学校野球選手権大会 東東京大会(いわゆる夏の大会)の組み合わせが決まりま した。緒戦は

7月12日(水)12:30 から江戸川球場で墨田工高校との対戦
となっています。現役諸君、今までやってきたことを結晶させて、しっかり戦ってください。頑 張れ。

この夏の大会の案内と合宿の案内が近々皆様のお手元に郵便で届くと思います。以下その内容の一 部です。ご参照ください。主将からのメッセージが入っています。

なお、組み合わせの詳細は 東京都高野連のページ(リンク貼ってあります) にあります。合わせてご参照ください。

(掲載日:2017年6月24日)

いよいよ佳境。6月は予定が盛りだくさん

6月の現役野球部の予定では、毎週の土曜日日曜日に、練習と練習試合のスケジュールが組まれ ています。また 6/28(水)の開校記念日にも練習があります。さらに 6/17 には夏の大会の組 み合わせ抽選会。本番が近づいてまいりました。いよいよです。OB/OG 諸氏、物心両面からの支 援、よろしくお願いします。

上記予定の詳細は イベントカレンダー に載せてあります。ご参照ください。

(掲載日:2017年6月4日)

野球部 OB 総会のご案内

すでに OB/OG の皆様の所に案内の葉書が届いているかと思いますが、今年も以下の日程で野球 部 OB 総会が開かれます。

日時:
平成29年6月24日(土)
18時〜20時(受付開始17時30分)
会場:
すみだ産業会館Dホール
   錦糸町駅前丸井ビル8F
   東京都墨田区江東橋3丁目9番10号
   03-3635-4351

また、平成5年卒の佐藤氏による「スポーツ動作分析」の講演も予定されています。ふるってご 参加ください。

なお、返信用葉書ですが、6月になると郵便料金の改定で 10 円負担しなければならなくなりま す。5月中の返信がお得です。お待ちしています。

(掲載日:2017年5月20日)

新入部員6名

四月から新たに一年生6名が加わりました。2年生5人、3年生6人、そしてマネージャー2人 (どちらも2年生)を合わせて総勢19人の野球部です。頑張ってます。1年生、早く硬球に慣 れてね。

校庭改修工事

七月あたりから、校庭の改修工事が始まり、夏の大会直前、そして秋の大会まで丸々校 庭が使えなくなってしまう模様です。ちと厳しい。何か良い対策案はないものでしょうか?

公立中高一貫校リーグ

区立九段、桜修館、三鷹、南多摩、立川国際、大泉・武蔵・大島海洋連合という公立の中高一貫 校で組まれているリーグ戦に今年から参加することになりました。

ご存知のように、中高一貫高になると高校生の総数が減ります。したがって、野球部の部員も減 りがちな傾向にあります。そのような同じ悩みを持つ一貫校同士で切磋琢磨しようという意図で 九段高校の音頭取りで始まったリーグ戦だと伺っています。九段高校のほうで、日程の調整や試 合の運営を選手、先生共々献身的に行ってくださっているようです。

そして、両国高校を卒業された先生が桜修館高校に赴任し野球部顧問となられた際に、 「両国がリーグに入っていない?!」ということで、我々に声をかけてくださいました。そのよ うな経緯でこのリーグ戦に参加することに相成りました。

リーグ戦関係者のみなさま、本当に色々とありがとうございます。この場を借りて御礼申し上げ ます。

現役諸君、このリーグ戦、大事にしていこうね。そして一緒に切磋琢磨していってください。

(掲載日:2017年5月3日 憲法記念日)

春季都大会一次予選結果ー続報

我が校の試合のレポートが、高校野球ドットコムというサイトに載っています。期せずして、同 様に「環境と工夫」に言及されています。リンクは、 http://www.hb-nippon.com/tokyo/report/1661-hb-tokyo-game2017/15883-20170318006 です(クリックしてください)。

現役諸君、君らのひたむきさはきちんと評価されている。あとは、結果だ。かんばれ。

(掲載日:2017年3月20日)

春季都大会一次予選結果

3月18日9時に試合開始となった春季都大会一次予選ですが、0-14 の5回コールド負けという結 果になりました。イニングごとの詳細は 公式戦結果に載せてあります。

残念ながら、一方的なゲームとなってしまいました。両校の『今』の力の差が、スコアにあらわ れているように思えます。でも現役諸君、諦めてはいけない。

さて、では、どうするか。東京都のそれぞれの高校の野球部においては、チーム力をあげるべく、 皆奮闘努力していると思います。もちろん野球だけではなく、勉強や日々の生活などとの両立と 充実を目指して。練習時間、施設、部員数などの相違はあれ、その各野球部ごとの様々な環境の 中で、日々の取り組みに工夫を重ねているのだろうと思います。そしてその継続が結果をもたら すのでありましょう。我々も、今回の敗戦の悔しさを胸にしてそこを問い直し、

今の環境で、個々の力をどこまで伸ばせるのか、その工夫に知恵を使い努力をしているか
を改めて考え、両国高校での生活と野球とに真摯に向き合って行くことが必要でしょう。 昨年のこのチームでの秋季大会は、1点差の敗戦でした。やればできる。『今』は力に差があっ ても、夏にはそれはどうなっているかわからないはずです。

現役諸君、これからの活動に期待しています。

 

また、応援にかけつけていただいた保護者の皆さま、そして OB/OG の皆さま、ありがとうご ざいました。現役とともに一緒に頑張っていきましょう。

(掲載日:2017年3月20日)

春季都大会一次予選

春季都大会一次予選の組み合わせが決まりました。両国高校は第 16 ブロックで、緒戦は、3 月 18 日 9 時から、明学東村山高校との対戦です。場所は府中工業高校グラウンド。2 回戦は翌 19 日となっています。組み合わせの詳細については、 高野連ホームページ をご覧ください。

監督から、

連勝で 4 月の本大会進出を目指します。
という力強いことばをいただいています。頑張れ、現役諸君。

(掲載日:2017年3月4日)

如月

プロ野球のキャンプも始まりました。我が両国高校野球部の2月の予定も イベントカレンダーに載せ ました。まだまだ寒い日が続きそうですが、現役諸君、春に向けて、鍛錬を(OB/OG もね)。

(掲載日:2017年2月11日)

賀正

2017 年、あけましておめでとうございます。本年も、このホームページのご愛顧と、現役チー ムへの応援をよろしくお願いします。

1月の予定をイベントカレンダーに載せ ました。夏の予選は、約6ヶ月後に始まります。現役諸君、的確な目標を立て、練習を積み重ね、 良いチームを作り上げていってください。OB/OG のみなさま、現役への物心両面でのサポートを お願いします。また保護者の皆様、色々とご負担をかけることもあるかと思いますが、今年もよ ろしくお願いいいたします。

(掲載日:2017年1月8日)

11月13日の練習試合結果

かえつ有明高校と科学技術高校の連合チームとの練習試合が 11/13 日にダブルヘッダで行われ ました。いつものように、練習試合結果の欄に試合結果を掲載し てあります。

今回は、大差ではなく、それなりの接戦でありました。しかしながら、連敗。勝利までもうひと いきです、頑張っていこう、現役諸君。

(掲載日:2016年11月20日)

11月3日、6日の練習試合結果

11月3日の学習院高校、6日の都立立川高校との 練習試合結果を掲載しました。

スコアからすると両試合とも大差がついての敗戦になっていますが、監督曰く、

「部員は11人ですがこのチームは元気があり、声も良く出るようになってきました。そして体力 の必要性をよく理解し、雨の日なども過去にないくらい真面目に筋トレをしています。」
とのこと。これは素晴らしい。現役諸君のやる気と真剣さが感じられます。

物事は、おそらく、「すぐには上手くならず時間が必要」なのでありましょう。 監督と顧問の先生は、

とにかく根気よく成長を待つことが肝
であると、大きく構えていてくれています。時間はかかるでしょうが、「練習は裏切らない」は ずですし、現役諸君には、この姿勢を保ち続けてこれからどんどんと伸びていってくれることを 期待したいと思います。

(掲載日:2016年11月13日)

11月の予定と練習試合結果

11月は練習試合が日曜日に2つ組まれています。それ以外の日曜日と土曜日、さらに11/23の勤 労感謝の日には、両国高校校庭にて練習が行われる予定です。この秋の現役の姿を見に錦糸町に 足を運ぶのもおつだと思います。もちろん練習の手伝いも大歓迎。よろしくお願いします。 詳細に着いては、イベントカレンダー 欄をご覧ください。

また、10月30日(日)に行われた都立雪谷高校(Bチーム)と目白研心高校との変則ダブルヘッ ダでの練習試合結果を、練習試合結果欄に掲載しました。相手は どちらも強豪高。目白研心高校はこの秋ブロックを勝ち抜けて本大会に出たチームであります。 両試合ともにかなり打ち込まれた様子であることが、スコアから見て取れます。また打撃も、好 投手には沈黙の様子。力の差を痛感させられた練習試合でありました。現役諸君、これからの冬 の練習が大事ですぞ。

(掲載日:2016年11月6日)

10月の予定掲載

イベントカレンダー欄に10月の予定を掲載しました。

(掲載日:2016年9月29日)

練習試合の結果

9月4日(日)南葛飾高校、19日(月)三鷹高校との練習試合結果を、練習試合結果欄に掲載しました。

(掲載日:2016年9月23日)

一次予選の結果

9月10日(土)東洋高校との試合結果を、公式戦結果欄に掲載しました。

(掲載日:2016年9月22日)

平成28年度秋季東京都高等学校野球大会一次予選の抽選結果

組合せ抽選会の結果、両国高校の緒戦は9月10日(土)午前10時試合開始予定で、対戦相手は東洋高校となりました。

試合会場は、多摩川沿いにある 日体大荏原高校の硬式野球専用グランドです。

アクセスは、東急多摩川線「下丸子駅」より徒歩15分、JR南武線「平間駅」より徒歩15分です。

dummy

































週末の試合ですので、ご都合のつく方はぜひ応援をよろしくお願いします。

なお、雨天の場合には日程が変更になる場合があります。ご留意ください。

(掲載日:2016年8月29日)

練習試合の結果

7月24日(日)三鷹高校との練習試合と、合宿中の8月2日(火)鉾田二高との練習試合の結果を、練習試合結果欄に掲載しました。

(掲載日:2016年8月27日)

2017年チームのスタート

新しいチームの活動が始まりました。

これまでの内容は2016 年チームのあれこれと試合結果の欄へ移動しました。

また、夏大会の写真をフォトギャラリーに追加掲載しました。

(掲載日:2016年8月10日)

©2007-2018 Ryogoku High School Baseball club